美容ドリンクランキング【効果・人気】

ハリや潤い、キメで毛穴は変わる?

 

毛穴パックや洗顔など美肌のために毛穴のケアはかかせませんよね。しかも毛穴のトラブルは鼻や頬など目立つところで起きるので放ってはおけません。

 

 

【毛穴が開く原因】

 

肌の乾燥

毛穴が開く原因はズバリ肌の乾燥です。肌が乾燥することによって毛穴は乾燥から肌を守るために皮脂を分泌し乾燥を防ごうとします。この皮脂が過剰に分泌されることで毛穴に詰まってしまい角栓となります。そして酸化によってこの角栓が黒ずんでいくことで目立つようになります。またこの状態が続くことで毛穴の入り口が広がり開いているように見えるのです。しかしだからといって皮脂を除去しようと頻繁に顔を洗ったり毛穴パックをしたりしても、顔に必要な皮脂が一気に減りすぎてしまい逆に皮脂を増やす結果となってしまいます。適度に除去しその後に毛穴を閉じるケアをしてあげましょう。

 

 

肌のたるみ

コラーゲンは肌の奥深くにある真皮層で細胞を支える働きをしています。そしてヒアルロン酸とエラスチンがそのコラーゲンをサポートし、ヒアルロン酸は保湿をエラスチンは弾力性を担当しています。これらの働きが加齢や紫外線の影響によって弱まってしまうと肌にハリがなくなりたるんできてしまいます。肌のたるみによって毛穴が引き伸ばされ毛穴が広がる原因になります。

 

 

【毛穴を閉じるには】

 

肌の内部からケア

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが肌の美しさに関係していますが、これらを生産している線維芽細胞の働きを促すことで肌のターンオーバーが促進され若々しいハリツヤのある肌になります。肌のたるみがなくなるため毛穴が閉じ、引き締まった顔になるでしょう。線維芽細胞を活性化させるにはFGF(線維芽細胞増殖因子)を取り入れるとよいですが、なかでもプラセンタがFGFのほかに肌に必要な栄養素が詰まっているのでおすすめです。

 

肌の外側からケア

肌の乾燥が原因で毛穴が開いてしまうのであればしっかりと保湿することが大事になってきます。セラミドが配合されたケア用品を使うことで高い保湿効果が期待できます。セラミドは表皮層の隙間を埋めつつ水分を保持するので肌の潤いを保つことができます。またヒアルロン酸も自ら水分を抱え込むことで保湿効果をもたらしてくれるので保湿化粧品などによく含まれています。肌は刺激に敏感なので洗顔の際もゴシゴシと洗うのではなく、よく泡立ててから肌を撫でるように洗いましょう。洗顔後は化粧水を使うと思いますが、肌に擦りつけるのではなく軽く優しく頬を叩くようなイメージで浸透させるようにすると肌がモッチリしていくのが感じられると思います。